音声ブラウザ専用。こちらより記事見出しへ移動可能です。クリック。

最新リリースへ戻る IT 流通 金融 メーカー サービス 建設・住宅

業  種 IT 情報・コンテンツ 発表日 2014/01/17
企業名 パナソニック(株)  |  会社概要  |  株式コード:6752  |  ホームページ: http://panasonic.co.jp/

このページをプリントする

パナソニック、パソコンやスマホでプロのダイエット指導が受けられるWEBサービスを開始

パソコンやスマートフォンでプロの指導が受けられるWEBダイエットサービス

ダイエットトレーニング サポートシステム
「SAPOtore」(サポトレ)サービスを開始



 サービス名  :ダイエットトレーニング サポートシステム
 愛称     :「SAPOtore」(サポトレ)
 サービス開始日:2014年1月17日


 パナソニック株式会社は、2014年1月17日に、ダイエットや健康維持に興味のある方に向けてWEBを活用したダイエット サポート サービス「SAPOtore(サポトレ)」を開始します。

 近年、老若男女を問わず美容や健康への意識は益々高まっており、日々の生活にフィットネスやジョギングを取り入れている人が増加傾向にあります。そういった中、「一人では続かない」「自分にあったダイエット方法を専門家に教えて欲しい」「ジムに行く時間がない」などのニーズも増えており、より細やかな対応が求められています。

 本サービスは、「SAPOtore」会員に登録をしていただいた方を対象に、幅広い分野の専門家(コーチ)から多彩な内容のダイエットプログラムが受けられるインターネットサービス(課金制(※1))です。実際のダイエットトレーニングは「SAPOtore」会員とコーチがパソコン、スマートフォン、タブレット端末などの通信ネットワークを使用して行います。

 当社は本サービスにより、体組成計や活動量計でデータを計測するだけではなく、ダイエットの目標達成に向けた具体的なソリューションを提供していきます。


〔特長〕
 1.幅広い分野のコーチ陣が提案するトレーニング内容から選択が可能(プログラムは30種類以上(※2)。順次拡大予定)
   =パーソナルトレーナー、栄養士、保健士など多彩なコーチ陣が在籍
   =運動や食事、生活習慣指導など豊富なダイエットプログラム
 2.ライフスタイルに合った時間や場所でダイエットに取り組める
 3.パナソニック製 体組成バランス計、活動量計を使用すると測定データの登録が簡単

   *対象機種 体組成バランス計:EW−FA43 活動量計:EW−NK63
   *対象機種をお持ちでなくても「SAPOtore」会員に登録すれば、サービスはご利用いただけます。

 ※1:プログラムにより価格は異なります
 ※2:2014年1月17日現在


〔特長〕
 1.幅広い分野のコーチ陣から気に入ったトレーニング内容が選択可能。(プログラムは30種類以上)

  ■パーソナルトレーナー、栄養士、保健士など多彩なコーチ陣が在籍
   専門分野や資格、指導実績から人気度、性別、年齢まで、さまざまな条件の中から自分にあったコーチを選ぶことができ、「SAPOtore」のサイト上で、直接ダイエット指導を受けられます。

  ■運動や食事、生活習慣指導など豊富なダイエットプログラム
   コーチが提供するダイエットプログラムは30種類以上で今後も追加の予定です。
   予算や指導内容など、さまざまな条件のもと、自分の好みに合わせて選ぶことができます。

  ・参考画像は添付の関連資料を参照


 2.ライフスタイルに合った時間や場所でダイエットに取り組める
   仕事や家事の隙間時間や就寝の前など、日々の生活の中で時間や場所を選ばずにダイエットや運動に取り組めます。

 3.パナソニック製 体組成バランス計、活動量計を使用すると測定データの登録が簡単
   当社製の対組成バランス計(EW−FA43)、活動量計(EW−NK63)を使用すれば、専用のアプリケーション「パナソニックスマートアプリ」を使い、Androidスマートフォンで本体にタッチすることで、体脂肪率などの測定データを簡単に登録できます。


 *対象機種をお持ちでなくてもサービスはご利用いただけます。
 *専用アプリケーション「パナソニックスマートアプリ」のダウンロードが必要です。
 *アプリケーションのダウンロードおよびサーバーへのアクセスには、別途通信費用がかかります。


〔サービスサイトのご案内〕
 パソコンの方           :https://sapotore.jp/coach/top/

 スマートフォン・タブレット端末の方:

  ・QRコードは添付の関連資料を参照


このページをプリントする


最新リリースへ戻る IT 流通 金融 メーカー サービス 建設・住宅


日本経済新聞 電子版について

日本経済新聞社について